スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素晴らしき世界
2006年12月13日 (水) | 編集 |
初めてのghostnoteのライブに行ってきました。
「素晴らしき世界」レコ発ツアー'06-'07 ~岡山県岡山市表町から~@盛岡クラブチェンジ。
20061213175520.jpg

↑チェンジの中。

多少の予習をして参加。
その前に、友達とカラオケに行ってちょっと盛り上がってきました(笑)
ghostnoteは3番目。
アンコールやって欲しかったなぁ。

会場に行くまで、テクテクと歩いていく。
「スタート」の話を聞いて、すごく嬉しかった事。
この曲、岩手で出来た曲なんだって。
そういうのって、すごく嬉しいですよね。
4月のあの日。
あの時生まれた曲だったんだね。
生まれた地で聴く「スタート」は格別だったよ。

会場付近で、慎治さんとすれ違う!
友達と2人で「あ!」…擦れ違いざま、目が合いました(笑)
何だかとっても寒そうだったね~。

会場に着いたけど、まだチケット引き換えてもらえなくてずっと外で待ってたら、いつの間にか引き換え始まってるし!!!
うちらのあの時間は一体…。
体はすっかり冷え切っちゃってて、地元バンドが演奏してる最中はずっと、友達のホッカイロを借りて暖まってました。

ghostnoteは3番目。
地元バンドは、初めて見た人達ばっかり。
うまい人いました!顔が若干、某フォークデュオの北川さんに似てた。(伏せれてねぇ)
裏声が綺麗だったよー。

2番目のバンドは、Mっつんさんがいましたよ!!!
キーボード!すごく似てた…!
このバンドは、楽器隊がすっごくうまいなぁって思った。
特にベースの人!
歌がなくても良いんじゃないかな…って思ってしまいましたが

あと、一番最後に出てきたバンドで、めーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっちゃ、しんさんに似てる人がいた(笑)岩手の西村さんだよ、彼!(ベースボーカル)
最初、友達に「しんさんに似てるよー」って言われたんだけど、「YO-KINGに似てるよー」と言っていたあたし。(暗いからあまりよく見えてない)
が、しかーし!!
似てました…!!ビックリした(笑)
背の高さも、髪型(切る前)も、メガネだったし、ベース弾いてる格好もしんさんで、しんさんたまーに右腕にリストバンドしてる事があったけど、そこまで同じで、さらに!!!
MCがもう、しんさんでしたけど(笑)
しんさんよりも天然の喋り方で、話す度、あたしはツボでした(笑)
で、友達に「メグさん、ずっとあのベースの人見てたでしょ」って言われました。
ハイ、見てましたー!(笑)バレバレでしたー!
しんさんじゃないのに、しんさんを見ているかのような感覚に陥ってました…もう重症。西村病です。(←しんさんにとっては迷惑な話だよね・笑)
とにかくしんさんでした。(結局)好きすぎてヤバイと自分でも思います。。。シュノーケル!!言い過ぎですよね、あたし

そんで、来ました、ghostnote!
彼らと知り合いのおじちゃんとあたしは同じ職場って言うのは結構このブログでも書いてますが、福●さんの親戚総勢10人くらいと、あたしと友達とみんなで前の方陣取って見てました(笑)

あたしは慎治さんの前。
ghostnote好きな人に、「慎治さんは汗だく!」って聞いてたんですけど、ホント汗だくでした(笑)
しかも、この汗でちょっと申し訳ない事をしてしまった私。(後ほど)

ここから先は一応隠しておきます。
セットリストもあるので、もし来て下さった方でまだ参加してない方はご注意下さい。
いつものように、すごく長いです。あと、自己満レポです。
☆セットリスト☆
1.素晴らしき世界へ
2.ラブソング
3.スタート
4.モーニングコール
5.冷めたスープに溶ける僕らは
6.最終列車


ずっとこのセットリストで来てるらしい。
「岡山県から来ました、ghostnoteです!」って大平さんが言って始まったライブ。
CDで聴いてる声よりもすごく、すごく心に響いてくる。
おじちゃんがね、「生で聴いて欲しい」ってずっと言ってて。
やっと聴ける日が来て、その音にすごく感動しました。
一生懸命に伝えるって、心がこもってないとうまく伝わらないし、聴く方も心を傾けなければ届かない。
でも、届ける方も聴く相手も一生懸命だと、絶対伝わる。

大平さんが最初に言った言葉。
「皆さん一人一人の心に届けます」って。
この気持ちが一人一人に伝わったから、すごく良いライブだったなぁって思えた。
心が温かくなるって、久しぶりに感じたんだ。
音楽ってすごいなぁって思った瞬間。

3人がすごく楽しそうで、観てるあたしもすごく嬉しくて、ライブって、お互いが創っていくモノなんだなぁって、改めて思いました。

そんな気持ちの中で聞いたこの6曲はとっても素敵でした。
チェンジは暖かい空間の中にいたよ。

「素晴らしき世界へ」は一人じゃないよ、って言ってくれてる曲。
落ち込んでる時とか、絶対力を貸してくれると思う、この曲。

「ラブソング」は、ghostnoteを知った曲。
だから、すごく聴きたかったんだー。
聴けて良かった!
一緒歌ってたけど、慎治さんが目の前すぎて、どこを見たらいいか分かんないからずっと大平さん観てた(笑)
慎治さんのベースがカッコ良かったです。
激しかった(笑)汗が飛ぶ飛ぶ!!

そういえば、どこだったかな?この時か、最初の方で大平さんのマイクスタンドがちょっと下がっちゃって、でも歌ってるし…直せない!!みたいな、そんな感じでした(笑)
結局、最後までそのままだった…と思う。
勇介さんの笑顔はキラッキラしてた!
慎治さんと目を合わせてすごく笑顔で楽しそうにドラム叩いてた。
どのバンドでもそうだけど、やっぱり楽しそうなのはすごく嬉しい!

MCは、大平さんが岩手に住んでた事があるって話。
「この中で、盛岡市津志田に住んでる方いますかー!?」って聞いてたけど、福●さんのところしかいなかった(笑)
ブログにUPしてたけど、津志田小学校へ行って来たみたいです。
「散歩してくる」って言って、小学校へ行ったみたい。
盛岡が第2の故郷だーとか、そう思ってくれたら嬉しいなぁ。

「スタート」は日本工学院のCMでも流れてるから、聴いた事ある人もいると思います。
♪今日から始められる事があるよ~ って曲。(分かるかな)
何かをスタートする時は聴きたいね~。

「モーニングコール」はしっとり。
大平さんの声は優しい。そして、暖かくて、ちょっと切ない。
あと、浸透してくる。純粋な気持ちが伝わってくる。

「冷めたスープに溶ける僕らは」は、大平さんの気持ちのままって感じがした。
そして、「素晴らしき世界へ」に繋がってる気もした。(ここはあたしの勝手な解釈)

最後の曲の「最終列車」。
何かギュっとする。
別れの曲かな。曲調はポップな感じだけど、詞は切ないなぁ。
コーラスがまた「うわー」って来た。

あっという間に終わっちゃったんで、もっといっぱい聴きたいなって思いました。
楽器を片付けるメンバー。
それをずっと観ていたら、慎治さんがお辞儀してくれたんで、あたしもお返し。ありがとー。

さて、全ライブが終了して、物販へ。
その前にアンケートを書きました。
終わった後って、うまく言葉が出てこなくて書けないんだよね…。
変なお兄さんに「カラオケ行かない?俺一人だから」と言われ、すごい困りました。。。
隣にいたお姉さんに断ってもらえたから良かったけど、あぁいうの嫌だぁぁぁ。。。

で、CDを買いに行きました。(この感覚、3月の初シュノーケルを思い出す!!)
本当はTシャツも欲しかったんだけど、サイズがなくて諦めました。
勇介さんと友達のTシャツがノーリグで「一緒ですねー」って話したら、入ってきた時に気が付いていたらしい(笑)良く気が付いたよねー!さすが!

勇介さんに、「あたし、福●さんと一緒の職場です」って言ったら、「あ、さっき見てたよー」って言われました。福●さんが帰る時声をかけて帰っていったところを見てたみたいで。
ライブ前日に福●家にお邪魔する予定だったんだけど、夜遅いからって事で行かなかったんだけど、その事話しました。
どうやら、勇介さんはゴーストの中でも一番飲むみたいです。
だって、午前2時30分くらいまでずっと飲んでたって言ってたもん(笑)
そして、大平さんと慎治さんはダウンしてたらしい。
ちなみに、昨日のライブ終了後もまた飲んでたみたいで、大平さんはカウントダウンに向けて減量中なんだって(笑)
写メまで送ってきてくれて、でもみんな飲んでる姿でした(笑)
一体何時まで起きていたんでしょうか、彼らは…。

慎治さんとは一番話したかなぁ。
そうそう、汗事件。
慎治さんの汗がすごい飛んでたんですけど、あたし、無意識に髪をいじる癖があるんですよ、前髪を。
それを見たらしくて、「俺の汗飛んでなかった?」って言われて、「どうしようって思って…」と言ってました。
そしたら、勇介さんが「臭い!臭い!」って(笑)
でも全然飛んでこなかったし、Sちゃん、あなた「むしろ飛んできて欲しい」って言ってたね(笑)この発言面白かった

あと、福●さんがghostnoteの事、すごい褒めてますよー!って伝えたら、嬉しがってた(笑)可愛かったッスねー。
それから、手作り村に行ったんですよねーって言ったら、せんべいがめっちゃうまかった!って言ってたよ(笑)
南部せんべいのミミもうまいってさ!これで、あなたも南部の人ね☆(え)
あと、「触らないで下さい」って書いてある物を触ってから気付いて、「やべー俺怒られる~」って言ってた(笑)
お腹も冷えると下しちゃうからって、ホッカイロをお腹に貼ってたけど「腰が良いよー!」とみんなでアドバイス(笑)
スノボーがお好きらしい。スキーも。
あたし、ウィンタースポーツ大ッ嫌いだから、スゲェ、スキー出来るんだ…って思ってた(笑)
そうだ、すごく嬉しい事も言ってたよね!
難しいんだよねーって言ってたけど、実現になりますように☆

大平さんとは福●さんとの職場の話。
「世間は狭いね~」って言ってた。これ、本当だよねー。
もしかしたら、大平さんがずっと岩手に住んでたら、ghostnoteは生まれなかったかもしれないし、ghostnoteになってから、大平さんが福●さんのお家に立ち寄らなかったら、ずっと知らないままだったかもしれない。
縁とは不思議なものですね。
運命ってやっぱりあるんだね。

サイン書いてもらったんですけど、メンバー自ら握手をしてくれてビックリ!
ありがとうございました!
20061213175630.jpg


そして、写真もみんなで一緒に撮りました。
慎治さんの横にいたんですけど、顔小さいです、彼。
痩せようって決心しました。いや、せざるを得ない(笑)

良いライブでした。
また絶対行きます!彼らもまた絶対来るって言ってたもんね!
どうもありがとう!!

めーっちゃ長い自己満レポでしたが、読んでくれた方、ありがとうございました!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。